守谷 徳広 | Profile Photo

レビュー「ポートレートライティングの超絶レシピ」を読んでみました

更新 2016年4月27日

「ポートレートライティングの超絶レシピ」という写真撮影テクニック本を購入しました。評判通りの素晴らしい内容でしたので、レビューをお届けいたします。
※アマチュアの個人レビューですので、ツッコミどころがあればコメント等で教えてください。

どんな本?


出典: www.amazon.co.jp
価格は2,000円+税、内容については出版元の玄光社様公式ページより引用させていただきます。

カメラからストロボを離して(オフカメラ)ポートレート・ライティングを楽しむためのノウハウ集。1灯から多灯まで、クリップオンストロボから大光量ストロボまで、12名の写真家が幅広いライティングのテクニックを公開しています。テクニック編では、ほとんどの作品にストロボのセッティングと俯瞰図が記載されており、テクニックを実践する時に便利です。

出典: ポートレートライティングの超絶レシピ 書籍・ムック | 玄光社

では、早速レビューを。

サンプルではなく本物の作品

いかにもサンプル!という写真で解説する書籍もありますが、本書のストロボテクニック解説では各写真家の作品写真が採用されています。HASEOさん、イルコさん、才王さんら新進気鋭のフォトグラファーは、ウェブサイト・Twitter・Facebook 等で積極的に作品を発表されており、本書でレシピとして採用されている写真は正真正銘、著者の「ガチ作品」であることがわかるかと思います。
そのため、どの著者の章もとても個性的で濃いレシピになっています。また、本物の作品であるため「こういうストロボのセッティングではこういう写真が撮れる」ではなく、「この作品を撮るために、こういうセッティングにした」という目的志向で解説されている点も実践的で面白いところです。

クリップオンストロボによるレシピ多数!

モノブロックのような大光量ストロボの多灯ライティング、アシスタントもたくさん!といった写真ばかりだと、プロの方以外は「へえ、そうなんだー」で終わってしまいます。本書ではクリップオンストロボによる作例が満載でく、プロからアマチュアまで幅広く実践できる(できそうな)内容になっているのも嬉しいところです。なお、プロ向け大光量ストロボの作品も多数あるので、プロ・上級者もカバーする内容になっています。

紙面ゆえの物足りなさも?

「ポートレートライティングの超絶レシピ」はその内容の濃さから意外に感じるかもしれませんが、厚みは1cmに満たない程の「濃縮還元ムック」です。(雑すぎる写真ですみません…)
紙面という制約があるため、1人のフォトグラファーが担当するのは5〜10ページ程です。
HASEOさんの章の「頭蓋骨理論」についてはそれだけで本1冊になる程で、10ページでは到底説明しきれません。そのため、頭蓋骨理論の「さわり」にならざるをえない旨が記されています。


HASEOさんに限らず、12名の写真家すべてがトップ・フォトグラファー、多彩な引き出しを持っているため、もっともっと読みたい!というのが正直なところです。

写真家のリンクまとめ

Facebookで55,000いいね!(2016年4月時点)を獲得している超人気フォトグラファーのイルコさん(Ilko Allexandroff 光の魔術師)は、ウェブ上で作品発表だけでなく、機材や作品の撮り方についても積極的に情報発信されています。(最近ではYoutubeで解説動画を配信されている程に!)

近年はトップ・フォトグラファーの間でもウェブサイト、Twitter、Facebookを中心に積極的に情報発信を行うのがトレンドになっています。本書の著者12名もウェブ上で情報発信をされています。簡単ではありますが、リンクをまとめてみましたので、フォローして情報収集してみましょう。
※敬称略並び順は本書表紙のまま

上田晃司
http://www.koji-ueda.com/
https://twitter.com/kufoto?lang=ja

長野博文
http://www.hirofuminagano.com/
https://twitter.com/hirofuminagano

才王
https://ja-jp.facebook.com/saiohphoto

吉田裕之
http://www.hiroyukiyoshida.com/
https://twitter.com/rainbowgoblinhy

内野秀之
http://www.hideyuki-uchino.com/
https://twitter.com/hideyuki_uchino

浅岡省一
https://twitter.com/shoichi_asaoka
https://www.facebook.com/shoichi.photo

河野英喜
http://www.kono-hideki.com/
https://twitter.com/kono_hideki
https://www.facebook.com/hideki.kono.73

HASEO
https://twitter.com/haseo0409?lang=ja
https://www.facebook.com/hasegawahaseo

門嶋淳矢
https://twitter.com/j_monn

イルコ 光の魔術師
http://www.ilkoallexandroff.com/
https://www.facebook.com/ilko.allexandroff.photography/
https://twitter.com/ilkoallexandrof?lang=ja
https://www.youtube.com/user/ilkophoto

i-dee
https://www.instagram.com/i_dee_hideakiaraoka/
https://www.facebook.com/idee.photographer/timeline
https://twitter.com/Jemappelle_idee

大村祐里子
https://twitter.com/holy_garden?lang=ja

お求め方法

ポートレートライティングの超絶レシピ (玄光社MOOK) は、お近くの書店またはネット購入できます。

Amazonで購入


※このコラムを書いている時点では電子書籍版はありませんでした。掲載レシピを外で試したいので電子書籍版があると便利なのになあ(ぼやき)

少しでも役に立ったらシェア・コメントしてくれたら嬉しいです!

筆者情報

守谷 徳広 | Profile Photo

守谷 徳広

Feelment編集部メンバー。リクルートHD、ベネッセコーポレーション、GMOインターネットグループ等 大企業のWebプロモーション・アプリケーション開発を手がける。Lightroomよりも「黒い画面」を見る時間の方が多いアマチュア・フォトグラファー。

コメント

TOP